よこい薬局から皆さまへ

よこい薬局では、一人一人の症状にあった予防・治療・養生をお勧めすることを心がけ、みなさまが健康的な生活をおくるためのお手伝いができるよう努めています。

病気に打ち勝つからだ作りはとても重要で、そのことが服用した薬の効き目に影響します。

病気に負けない健康作りをみなさんとともに実践していきたいと考えています。

病気の早期発見は何よりも重要なことです。少しでも体調に違和感を感じた場合には、できるだけ早くご相談していただければと思います。

病気になってしまった場合でも、我慢するのではなく治療しながらからだの「苦情」を和らげ、楽しく過ごせるようなお手伝いをさせていただきたいと思っています。

みなさんがいつでも気軽に立ち寄れる薬局を目指して頑張ります。

漢方薬は自然治癒力を高めます。

漢方薬で使う生薬の写真

現代社会では、偏った食事、運動不足、不規則な生活、精神的なストレスなどさまざまな原因でからだにゆがみ(ひずみ)が生じます。

このゆがみが “未病” という状態で病気ではないけど体調が変(症状がある)になります。これをほおっておくと病気に発展していきます。

東洋医学ではこのゆがみを矯正して体のバランスを整える治療をします。

人のからだは静止しているようにみえてもからだの中では気・血・津液(水)が絶えず動いています。

この流れをスムーズにすることで老廃物をからだの外に出したり、食物から取り入れた栄養をからだの隅々まで運び、からだが正常にはたらきます。

気が流れないと血も津液(水)も流れません。

血が流れないと血圧の異常、脳梗塞などの循環器疾患や筋肉が硬くなったり(肩こり、攣り)、生理痛、神経痛、さまざまな腫瘍、便秘などの原因になります。

津液(水)が流れないと皮膚や関節に溜まってむくみや腫れの原因になったり、それが悪化するとアレルギー、アトピーや関節炎に関係します。気・血・津液は単体で働いているわけではなく何か欠けると他にも影響するのですべてをきちんと流してあげる必要があります。

例えば川は水が流れて澄んでいて、沼では流れがないので濁ったり苔が生えたりする状態と同じです。

漢方薬はこの流れを整え、足りないものを補い、不要なものをからだの外に出すことによってからだのバランスをとりそして自然治癒力(免疫)を高め、生きる力を与えてくれます。

スタッフ紹介

お薬に関する深い知識を持った薬剤師と販売スタッフが、みなさまの健康の向上をお手伝いするために日々取り組んでいます。

  • 薬剤師 横井真理子さんの顔写真

    薬剤師 横井 真理子 よこい まりこ

  • 薬剤師 横井温奈さんの顔写真

    薬剤師 横井 温奈 よこい はるな